Bronze

Java オブジェクト指向の解説・カプセル化

カプセル化とは、情報へのアクセスや動作の処理を隠蔽することで
アクセス制限ができることです。

カプセル化の利点は、悪意がなく間違いによる操作があって場合でも
大切な情報の書き換えを防ぐことができます。

また想定しない利用が発生したならば、
その原因箇所を特定しやすくするための仕組みでもあります。

SPONSORED LINK

アクセス範囲(スコープ)の設定には「アクセス修飾子」が重要。


スコープの設定の違いでアクセス制御の有無が決まる

SPONSORED LINK


Eclipseでgetter, setterメソッドの生成方法

カプセル化はプログラムの中で必ず使われており
Form、Dto、Entityなどは、カプセル化をして定義します。

まず最初にprivateでフィールド値の初期値を設定します。

Eclipseでは、フィールド値を定義してからショートカットキーを入力するだけで
getter,setterメソッドの生成が可能です。
Shift + Alt + S

getter,setterメソッドの生成をしたいフィールド値を選択しOKを押下

※booleanの場合は、getではなくisになります。

カプセル化のシンプルな考え方

重要なメンバのアクセス制御では、特別な理由がない限り、
「フィールドはprivateとして外部から隠蔽し、
必ずsetter/getterメソッド経由でアクセスする」という決まりになっています。

フィールドはメソッドによって守られており、外部から直接アクセス出来ないようにします。

SPONSORED LINK

ピックアップ記事

  1. Java入門 JavaプラットフォームやJava言語の仕組み
  2. Java 9が正式リリース
  3. Java クラスのインスタンス化・初期化とは?

関連記事

  1. Basic

    Javaプログラムの作成とルール

    Java言語でルールに従って、テキストファイルに記述します。プログ…

  2. Java

    Java StringBuilderの使い方・文字列の連結

    Java StringBuilderの使い方・文字列の連結2つ…

  3. Java

    Java 文字列をequalsで比較判定する方法

    文字列を比較する際に使用するequalsメソッドについて解説し…

  4. Basic

    Java入門 JavaプラットフォームやJava言語の仕組み

    改行 プログラミング言語Java本来コンピュー…

  5. Basic

    Java コンストラクタの使い方と概要

    コンストラクタとは生まれたてのインスタンスの状態を表します。…

  6. Java

    Java yyyyMMddからyyyy/MM/ddへ変換して日付判定する方法

    データベースから日付情報A(char長8)の文字列を取得して日付の判定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recommended Article

Pickup

  1. News

    Java 9のモジュール機能で何が変わるのか[JavaOne2017]
  2. Basic

    Java 文字列を分割後(split)にリスト化(List)する方法も解説
  3. Eclipse

    Java JREとJDKの違いと関係性は!?環境変数設定と確認までの手順解説!!…
  4. Basic

    Java クラスのインスタンス化・初期化とは?
  5. IT learning

    Webコンテナ(サーブレットコンテナ)とWebサーバの違いやイメージを解説
PAGE TOP

Copyrighted Image