Basic

Java オブジェクト指向とは?初心者向けにわかりやすい概要!!

オブジェクト指向の特徴は
開発対象となるシステム化対象領域を、「モノ」に着目してオブジェクト単位で分割します。

近年のシステム開発では、
開発期間のスピードと品質、システムの仕様変更に伴うコストの削減が求められています。
この問題点に対応するには、システム開発において、下記のことを実現すべきとされています。

  • 以前に作成プログラムを再利用する。
  • 大勢のエンジニアで共同開発を行う。
  • プログラムの変更箇所をいち早く特定して対応する。

SPONSORED LINK

もしシステムを強大な1本のプログラムで構築していたらどうなるでしょう。
上記の3つを実現するのは、非常に困難です。

しかし、システムを管理しやすい単位で分割し、それらを組み合わせる形式で構築すれば
上記の3つを実現することが可能になります。
この分割の単位をオブジェクトと定義するのが、オブジェクト指向の開発です。

オブジェクト指向の特徴は
開発対象となるシステム化対象領域を、「モノ」に着目してオブジェクト単位で分割します。
私達の身近なところにもオジュジェクト指向というものがあります。

車の製造工程で考えてみる


仮に同じ工場で小さなネジの一本の製造から車体完成までやっているとしましょう。
作ることは不可能ではないです。
しかし同じ車種でも色やグレード、オプションによって内装や性能が違ってきます。
その都度、ネジ一本から車体完成までのレーンを増やし製造するとどうでしょうか。
莫大なコストに効率も悪く、不具合や変更箇所があった場合は、とても対応はできません。

しかし、実際の車の製造工程はどうでしょうか。

共通で使用される小さなネジや部品は、技術がある下請けの町工場で製造される
また別の専用工場で、
その部品とパーツを組み立てることによってハンドルやエンジンなどの一部が製造される。
最後の工場で、その車に合ったハンドルやエンジンを組み立てることで車が製造される。
このような組み立てがおおまかなオブジェクト指向にあたります。

特徴的な3つの要素

では実際に特徴的な3つの要素についてふれていきますが
わかりやすいように別々に説明していきます。

下記をクリックすると、詳細な説明ページにとびます。

●オブジェクト(object)●

カプセル化
継承
ポリモフィズム

SPONSORED LINK

ピックアップ記事

  1. Java 9が正式リリース
  2. Java入門 JavaプラットフォームやJava言語の仕組み
  3. Java クラスのインスタンス化・初期化とは?

関連記事

  1. Java

    Java 文字列をequalsで比較判定する方法

    文字列を比較する際に使用するequalsメソッドについて解説し…

  2. Basic

    Java プロパティファイルを使ってテキスト(txt)入力ファイルの読み込みとパターンを解説

    こちらの記事でプロパティファイルを使って入力ファイルの読み込みを応用し…

  3. Basic

    Java Loggerの使い方や出力先の設定、レベルでログを振り分ける設定も解説

    こちらの記事でLoggerの使い方を応用しています。Java Te…

  4. Eclipse

    Eclipse Java動作環境の構築とインストール

    Eclipseはオープンソースの統合開発環境です。高品質、高機能な…

  5. Basic

    Java オブジェクト指向の解説・継承

    処理を受け継ぐ「継承」とは以前作成したクラスと似通ったクラスを作成…

  6. Basic

    Java 文字列を分割後(split)にリスト化(List)する方法も解説

    こちらの記事で文字列を分割後(split)にリスト化(List)する方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Recommended Article

Pickup

  1. Servlet・JSP

    Java JSPの基礎
  2. News

    脆弱性が多いプログラミング言語、第2位はPHP – 大差で第1位にな…
  3. News

    Java 9が正式リリース
  4. Basic

    Java EclipseにTomcat(Java EEの開発環境)を設定する手順…
  5. Basic

    Java入門・JDKのインストール方法(Windows編)
PAGE TOP

Copyrighted Image